ひまわり薬局
ひまわり薬局は、奉仕の心を持って地域医療に貢献する岡山の調剤薬局です。
HOME > 会社案内
ひまわり薬局
私たちは医薬品の調剤および販売を通じて、奉仕の心を持って地域社会に貢献します。
企業情報
会社名
株式会社ひまわり薬局
本社所在地
岡山市北区高柳西町16-13
創業
平成3年2月19日
代表者
横山俊彦
資本金
1,000万円
従業員数
薬剤師18名 事務7名
業務内容
処方箋の調剤
医薬品・医療機器・介護用品・などの販売
株式会社ひまわり薬局
代表取締役
代表ご挨拶
私は昭和19年生まれで、戦後の物があまりない時代に育ちました。
毎日、学校の給食のときには苦手な脱脂粉乳を飲まされ、シラミがわくというので頭から※DDTをかけられて、顔も頭も真っ白になったものです。
現在は飽食の時代となり、医学も格段の進歩を遂げています。
栄養失調の人などは、見たことがありません。 反対に、成人病の人や、寿命が延びたために介護に苦労する人などが増えています。 そんな人の立場に立った調剤を通じ、地域社会に貢献したいと思っています。 なんなりと、ご相談下さい。
※DDTとは…Dichloro-diphenyl-trichloroethane(ジクロロジフェニルトリクロロエタン)の略であり、かつて使われていた有機塩素系の殺虫剤、農薬のこと。 戦争直後の衛生状況の悪い時代、シラミなどの防疫対策として用いられていました。
代表取締役 横山俊彦